​ほほえみ

hohoemi1.jpg

キラキラ光る海、緑豊かな山々、
居室の窓からは美しい自然が広がっています。

東浦インターから車で5分。
近くには公共施設やショッピングセンターがあり、立地条件にも恵まれています。

朝日で目覚め、波の音はBGM。
お一人お一人に合った穏やかな時間をご支援いたします。

​地域密着型特別養護老人ホームほほえみ

ユニット(生活単位)
ほほえみには、4つのユニットがあります。
1つのユニットには、10 名のご利用者のお部屋とリビング、キッチン、浴室など、生活に必要な設備が整えられています。また、お食事は各ユニットで調理できるよう冷蔵庫、 IH ヒーターなどがあり、朝食やおやつなどユニットで作られ温かいお食事を提供しています。ユニットケアにより、決められた職員配置により、個々のご利用者の状態を理解した、いつもの職員がサービスを行うことで、安心した生活をお送りいただけます。

 

居室
居室は、全室個室になっています。使いなれた家具や家電、思い出の品、お好みの衣服など、ご自由にお持ちください。お部屋は、今まで住まわれていたお部屋の再現など、ご自由に生活しやすくお使いください
※居室には、ベッド・床頭台・洗面台・カーテン・エアコンが備えられています。

浴室
浴室は、個人浴槽を各ユニットに1つずつ、ご用意しております。
それぞれ、身体状態に合わせて、全て個浴となっていますので、ごゆっくりと入浴を楽しんでいただけます。

  • 一般個浴(全面ガラス張りの海の見えるお風呂になっております)

  • 車いす・ストレッチャ-対応型リフト浴槽(一般浴に近い湯船となっており、入浴が困難なご利用者でも、ゆったりと入っていただけます)

  • 特殊浴槽(移動が困難な状態になっても、入浴をしていただくことが出来ます)


食事
食事は、ユニットのキッチンで準備します。管理栄養士の献立で栄養バランスのとれたお食事を提供します。また、ご利用者の状態に合わせた食事内容の提案をしており、食事を美味しく召し上がっていただけるサービスを行っています。
例)ソフト食・・嚥下が困難なご利用者のために、各食材を柔らかくし、おいしくいただけるよう、見た目を普通食に近づけて提供します。

​千鳥会デイサービスセンターほほえみ

「日の光が差し込む広く明るいフロアーで、楽しい一日を過ごしませんか。」
利用者が自宅において生活が続けていけるよう、日常生活上の機能訓練を行い、在宅で入浴が困難なご利用者の入浴・管理栄養士により栄養管理された食事など身体の健康維持のお手伝いをいたします。また、様々なレクリエーションや季節の行事、趣味を活かした余暇など、楽しみを増やすことにより、心豊かな生活を目指します。
「 楽しかったね 」と言っていただけるサービスを目指してスタッフ一同、一生懸命がんばってます。

​小規模多機能型居宅介護事業所ほほえみ

​​小規模多機能型とは?

小規模多機能型 居宅介護は、1つの事業所で「通い」を中心に「泊まり」、「訪問」を組み合わせてご利用いただけるサービスです。「泊まり」「通い」「訪問」とも、同じ事業所の職員が対応するため、「なじみの関係」を作りやすい環境になっています。計画作成担当者 ケアマネジャーも同事業所となります。 小規模多機能型居宅介護事業所ほほえみに併設されている事業のご利用者との交流を大切に、介護が必要になっても住み慣れた地域で、いきいきとした生活を送っていただけるよう支援しています。
 

小規模多機能型居宅介護事業所としてのほほえみ ってどんなことができるの?
 

  • 通常の居宅サービス 利用限度額にとらわれず、ほぼ毎日通って来られるご利用者 がいます。

  • 食事のみに来られる ご利用者もいます。急に夕方、入浴したいと来られたご利用者もいました。今日言ってその日に通ったり、泊まったりすることもありました。ご家族の帰りが遅い場合は夕食を食べてお送りすることもあります。

  • 一人暮らしなど必要な方は通いや泊りの帰りに一緒に好みの個人商店やスーパー、ホームセンターに寄り日常品の買い物を定期的にしています。また受診について、ご家族の付添いが難しい場合は必要に応じ、同行付添いもしています。

  • 散歩に、気候がよければ近くのスーパーや図書館に出かけています。

  • ご自宅に伺い、掃除や整理など簡単な家事を行います。ご自宅での洗濯が難しい方は、事業所に持って きて洗濯をしています。洗濯機だけお貸しして事業所にて自身で洗濯をした方もいました。通いなどで送迎の際に、少しお部屋を片付けたり、ゴミをまとめたりということもあります。

  • 生活が乱れることがあった ご利用者 には、しばらく泊まって体調を落ち着けて頂くこともありました。また退院後の生活が不安ということで、 1 か月間のみ登録して泊りを中心に過ごされた方もいました。

  • 通って来ることに気が進まないご利用者に対しては、毎日、服薬の確認や水分補給の促し、関係づくりのため訪問を続けました。現在はご家族の協力も得て、通って来られ ています。

  • 一週間のうち泊りを中心に利用しながら、体調や気候に合わせ通いの日を増やして自宅で過ごす時間を増やしていっている方もいます。

​その他

地域支援事業

■ 配食サービス
配食サービスを通し、ご利用者の心身の状況を確認し、
必要時には関係機関と連携を図り、住み慣れた地域での生活をサポートいたします。
同時に地域支援ネットワークの形成を目指します。

1食500円(現在は夕方のみの配達)
詳細はお電話にてお問合せください。

umi.jpg

​居室からの景色 遠くに明石海峡大橋

bathroom.jpg

​浴室 窓の外には穏やかな海が広がっています

dayroom.jpg

​デイサービスフロア

living.jpg

​ユニットリビング

ほほえみ「LINE用QRコード」
ほほえみの様々な情報を随時発信していきます。
ぜひぜひ、ご登録をよろしくお願い致します☆

image.png

〒656-1602 兵庫県淡路市久留麻28-41
(TEL)0799-74-3330
(FAX)0799-74-3331
(E-mail)hohoemi@chidorikai.or.jp