空の道

法 人 紹  介

兵庫県にあります淡路島は、面積日本第2位の島で約592.17k㎡、人口約147千人、市町村合併により平成18年より淡路市・洲本市・南あわじ市の3市から成り立っています。そして、島全体の高齢化率もすでに30%を越えています。

私どもの社会福祉法人千鳥会は、平成4年当時の旧津名町が立ち上げた民間委託運営で、当時の医師会中心に運営されていましたが、介護保険制度実施に伴い更に民間運営が色濃くなり、新生千鳥会として再出発することになりました。

そういった意味で、旧津名町との繋がりも深かったわけですが、淡路市誕生とともに行政区が大きくなったのをきっかけに、淡路市という地域との触れ合いを大事にし、また役員体制もより充実したものに変革して、更なる飛躍を目指しています。

現在、特養3施設、養護1施設、グループホーム1施設、小規模多機能型居宅介護事業所、
居宅介護や通所介護、訪問介護等の在宅サービスも運営しています。

地域の高齢者福祉の担い手としての自負と責任を果たせるよう、サービスの質の充実と顧客満足度を高めるため更に精進し、地域住民の皆様と共に歩んで生きたいと思っています。何なりとご相談いただきたく存じます。

法人の5つの理念と3つの基本方針を旨に、千鳥会の存在価値を高め、その果たすべき役割を認識し、必ず利用者の皆様に喜んでいただけるご支援を目指します。

どうか暖かく見守っていただくと共に、厳しいご意見も頂戴しながら頑張って参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

                       社会福祉法人 千鳥会
                        理事長 吉村 秀樹